2011年04月12日

Twitter>「paper.li」自動配信停止方法

Twitterのつぶやきをハッシュタグを始め、色々な選択方法で収集し、電子新聞化してくれる「paper.li」。最初は面白そうなので使ってみたが、記事内容をみるとユーザーのつぶやきではなく、ユーザーが引用しているニュース記事の寄せ集め。これでは意味がないと思い、利用を停止したが、他のユーザーから突然paper.liを利用したリプライが送られてきた。興味が無い上に、今後も続くと迷惑なので、当事者宛に「配信停止希望」のリプライを送った。ところが、配信は自動のようで、結果、Twitterとの連携を外すこととなった。

以降、三件のpaper.liが自動配信され、その都度、配信停止を願ったが、今後も自動配信される可能性があるため、インターネットで調べてみると「@newscrier」宛に「stop mentions」というメッセージを送れば良いと判った。paper.liの最下段にも英語版の場合 Stop mentions というリンク(http://paper.li/stop-mentions.html)があり、自動配信停止するためには「@newscrier stop mentions」という記述があった。

早速、つぶやきで「@newscrier stop mentions」を送信完了した。とはいえ、最初に自分が利用した際にも、自分の意図とは関係なく、paper.liは自動配信されていた可能性がある。知らないこととはいえ、恐ろしいことでもあり、新しいツールやアプリは慎重に扱う必要性を感じた。

【paper.liの自動配信停止方法】@newscrierにstop mentionsを送る

@newscrier stop mentions



posted by hidaka33 at 03:30| 広島 ☀| 自宅PC迷走記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。